記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるとが生まれてからブログができるまで



嬉しいことに、私に興味をもってくれたのですね。
ありがとうございます。

私が生まれてから、ブログ開設までの生い立ちを記していきます。

1989年(平成元年)


あると誕生


幼稚園時代


セーラームーンごっことお絵描きが大好きだった。
母が描いたアンパンマンのキャラクターを見本にして、自分で描いていた。
  
ご近所さんから「いつもニコニコしていて良いわね~」と言われるほど、常に笑顔だった。

きょうだいが生まれ、少し広いマンションに引っ越すとともに転園する。
新しい環境への苦手意識はこの頃からあったようで、転園初日の記憶は今も残っている。

絵本を何度も読み聞かせてもらい、文字が読めなくても一人で絵本を読んでいたらしい。
  
父から私専用のフロッピーディスクをもらい、父の仕事用パソコンで描いた絵を保存していった。
この頃から、絵を描くことへの興味が生まれていた。


小学生時代



両親の離婚をきっかけに母が仕事を始めたので、きょうだいの世話をするようになる。
  
図工が好きで、絵でなにかの賞を受賞した。
絵を描くことは、私の特技のひとつだった。
将来の夢は、イラストレーターと言っていた。

お小遣いをもらうようになって、駄菓子と映画に費やした。

「耳をすませば」のような恋愛に憧れる。
何度も見てアフレコができるようになる。
「雫様、大詩人様」から「コンクリートロード」までのくだりは、完璧。(わかる人にはわかる)
  
作文を書くことは好きだったけど、読書感想文だけは書き方が分からないまま過ごした。


中学校時代



友人たちが携帯電話を持ち始める。私も中2から持つようになる。

家族共有パソコンが我が家にやってくる。
チャット、掲示板、ブログ、ホームページなど一通り手を出す。
初めて作ったブログに書いた言葉に、友人が感動して泣いた。びっくりした。
言葉で誰かを感動させる快感を得てしまう。

チャットを通して、言葉から伝わる人柄に注目するようになる。
リアルで遊ぶ人も出てくる。

受験を機に学校へ行かなくなると、寝る間も惜しんで常にパソコンに向かう日々。
おかげで、ブラインドタッチをすぐに獲得。
(目が悪くなったのもこのせいかもしれない。)

英語に目覚め、海外留学することを夢見る。
友人と英語のスピーチコンテストにも出た。

祖父からもらったカメラで撮った夕日が綺麗で、写真を撮ることにはまる。
あるカメラマンの美しくて壮大な大自然の写真を見て、オーストラリアに行きたくなる。


高校時代



海外留学を目的に選んだ学校だったが、部活に3年間を費やす。
  
小5から続けた手書きの日記を、計6冊処分する。(暗黒時代は消したいという思い)
字は汚いが、文章を書くことは好きだと再認識。
  
高1の数学の授業は一度も起きていたことがなかったので、成績下がる。
高2になって授業中起きていると、すぐに成績トップクラスになる。
周囲の人たちに「高1のときなにしてたの?」と言われて「何もしてなかった」と答える。
  
高2の進路相談で「カメラマンになりたい」と言うと、現実は甘くないと一喝される。
家庭状況も考え、確実な道を選ぶ。

ボランティアで体験したことから、今の仕事に進もうと決意した。


大学時代



女子校は怖いから、共学が良いと大学を選んだ。

iPhoneを手に入れて、カメラガールが復活。
大学のサークルにも写真部があったが、なぜか入らなかった。
  
うまくいかないことが多く、鬱憤をブログに吐き出していた。

様々な人から言葉をかけてもらい、影響を受けた。
「人として成長しなさい」と言われたことは、ずっと残っている。


社会人



「この職場に就職できて、本当に良かった」と心から思うほど、愉快な同期に恵まれる。
楽しいことに挑戦する、遊びも全力でやる友人たちと出会う。
  
仕事が落ち着いてきて、同期も落ち着いてくる。
周りが家庭を持つようになり、一人遊びの機会が増える。
  
ある言葉をきっかけに、本当にやりたいことってなんだろうと疑問を抱き始める。   
(関連記事:『What is Crayonacross?』)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あると

Author:あると
「未来の自分へのエール」をコンセプトに日常の記録をしています。
今やりたいこと、今感じていること、今この瞬間を残して、
自分の頭、心の整理をして、自信がもてるようになれたら良いな~。

やりたいことをやる!
強みをみつける!

詳しいプロフィール

Twitter@9071lo

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。