記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私を変えた3つの勇気


ライフエンジンのセミナーに参加してきました。

講師は大下千恵さん、F太さん、jMatsuzakiさんです。

思いの葛藤がありすぎて、書きたいことが溢れているので、
少しずつ小出しで行こうと思います。


まずは、昨日のセミナーに参加する前~参加後までの

勇気を出すことにフォーカスします。


1.一歩を踏み出す勇気


「ライフエンジン」のセミナーを知って、すぐに申し込みをしたわけではありません。

数日、悩みました。


「私なんかが参加して良いものなのか?」

「みんなエネルギー溢れるすごい人たちなんだろうな・・・」

「有名な方の講演を聞くなんて、次元が違いすぎるのではないか」


ブログやSNSを通して、活動している様子を見ると

敷居が高く感じられました。


そこで私を動かしたのは、やはり「ライフエンジン」です。

組子さんの記事 諦めた夢を追い出した私の経験談
を読んで、決意しました。


やりたいことをみつける、それが私の目的。

それだけで良いじゃないか!!

ライフエンジンの記事を全て読みました。

今の生活には無い、エネルギーを感じました。

刺激を受け、前向きに活動していけそうな気がしたのです。


やっぱり、私は変わりたい。


私は私を変えるべく、小さな一歩を踏み出しました。


2.自分を見つめる勇気


自分の強みを見つけることは、難しかったです。

なぜなら過去の自分を振り返り、当時の感情を思い出し、言葉に表現するからです。
過去は嫌いです。

思い出したくないことばかりで、失敗も成功もセットで捨ててきたようなものでした。


それでも、そこに「強み」を見つけるきっかけがあるのです。

楽しかったこと、好きだったもの、だけど諦めてしまったもの。

自分に正直になって、素直に答えました。

誤魔化しも、嘘も、だめです。

本音を引き出して作った「分布図」には、私の「強み」が隠れてました。


同じテーブルになった方と分布図を見せ合うと
「デザインとか構成も好きなんですか?」と言われました。

私の分布図にはない言葉が出てきて、はっとしました。

すぐに書き足して、私の「強み」となりました。


お金になるとか、うまくできるかとか、そういうことではないと知り、

目の前の好きなことをやっていこうと思いました。


3.実験する勇気


「サイコロを6回振ればいい」

この言葉に目から鱗です。


振り返ると、私は完璧主義者でした。


失敗をしてはいけない。

失敗する可能性があるなら行動はしない。

成功を確信するまで動かない。


そういう考えが根本にあったのです。

難しく考えなくて良い。

今持っているもの、今できるものから始めようと決意しました。


成功を目指すのではない、
好きなことをやりたいだけやるだけのこと。

そこに「失敗」はない!


まずは、何から始める?

最初の言葉は『仕事は楽しいかね?』という著書にあるそうで、

読んでみようと思います。


4.勇気はそんなにいらない


「楽しそうだな」

「やってみたいな」

ということに対して、飛び込んでみる。

心から楽しんでみる。

最初は少しの勇気が必要だけど、

やってる最中はもう勇気のことなんて忘れている。

そんなもん。


・・・どっかで似たようなことを聞いたことがあるな。

あ、そうだ!

F太さんとjMatsuzakiさんの「嫌われる勇気」のラジオ対談だ!!


いろんなところで吸収した言葉を
身を以て実感したところです。

「強み」を見つけて、「強み」を活かす!
やってやります!!


あると
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あると

Author:あると
「未来の自分へのエール」をコンセプトに日常の記録をしています。
今やりたいこと、今感じていること、今この瞬間を残して、
自分の頭、心の整理をして、自信がもてるようになれたら良いな~。

やりたいことをやる!
強みをみつける!

詳しいプロフィール

Twitter@9071lo

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。